魚イラスト・あとりえポルカドッツ

PCページでみる》

魚イラスト》海水魚》釣り魚

タカサゴ(グルクン) イラスト adobe Ai形式 / jpg形式

イラスト タカサゴ(グルクン)

沖縄県の魚グルクン、標準和名タカサゴをイラスト作成しました。

スポンサードリンク



■グルクン(標準和名タカサゴ)・イラストについて

沖縄の県魚で、重用な食用産業魚、グルクンです。
標準和名は「タカサゴ」ですが、グルクンの名のほうもよく通っております。
市販用としてのリクエストをお受けいたしまして、作成致しました。
オリジナル作品はAdobe Illustrator AI形式。 ベクター形式です。


グルクンも類似魚が多い種として知られています。
もちろん今回のグルクン イラストはその区分けも致しました。
ニセタカサゴは黄色い線が側線上にあります。本種グルクンでは側線は模様より上にあります。
イッセンタカサゴは2−3本の褐色帯模様、本種グルクンは明瞭な細い黄色い2本線。

ときおり、赤みがかった個体を見ることがございますが、これは興奮時、もしくは死後の色彩変化によるものらしく、今回はスタンダードなカラーリングで作成致しております。

市販用ですので、どなたでもお使いいただけるよう、ストックフォトにも登録致します。
また、上記jpgイラスト作品は特に許可なく、ご自由にダウンロードしてお使いいただけます。泡模様のない作品をご希望の際には下記高画質作品をおすすめいたしております。

 


タカサゴ
漢字 高砂
地方名 グルクン(沖縄)、アカムロ(高知)、メンタイ(和歌山)、チャムロ(三重)など
英名 Double-lined fusilier
学名 Pterocaesio digramma Bleeker, 1865
分類 スズキ目スズキ亜目タカサゴ科タカサゴ属
分布 奄美大島以南、本州南部太平洋(回遊魚)
オーストラリア・ニューカレドニアまでの西太平洋、インド洋の熱帯域  主に沿岸域 
特徴 成魚平均体長約30cm。
身体は背部が鮮やかな青緑色、腹部が赤みがかった白で、黄色い2本の縦線が特徴。
尾ヒレの後端は赤褐色で黒ずんでいる。
沖縄の県魚で、重用な産業種。釣りの他、追い込みやまき網等の漁で漁獲される。
焼き、唐揚げ、刺し身等に用いられる。
(参考:原色魚類大図鑑・北隆館刊、 wikipedia:タカサゴ項)

リアル魚イラスト作品一覧へ》



タカサゴ イラストご利用検討の方へ

この作品はベクター、jpgともにロイヤリティフリーです。
ただいま準備中です 近日中に掲載開始致します

作品提供中(準備中)

 形式:

 形式:

 形式:


fotolia, photolibrary掲載作品はすべてRGB形式となります。
このマークの作品は、Adobe Illustrator 10以降のグラフィックソフト作品です。
このマークの作品はソフトを必要とせずご利用いただける、デジカメ写真と同じjpg形式です。



他の作品もご利用検討中の方へ
お問い合わせください。上記ストックフォト経由のない、直接のお取引にてご案内致します。


イラストご利用等のお問い合わせはこちらから》
作品に関すること、取材のご依頼、などなどお気軽にどうぞ







スポンサードリンク


リアル魚イラスト作品一覧へ》

イラスト集入り口へ》

トップページへ戻る》

PCページでみる》

2015 魚イラスト・あとりえポルカドッツ all right reserved.